クーラーで冷えた体にストレッチ!(むくみ編) | 千葉市のありがとう整骨院グループ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります
ありがとう整骨院 本千葉院
タップで電話発信
ありがとう整骨院 西千葉院
タップで電話発信
ありがとう整骨院 千葉寺院
タップで電話発信

クーラーで冷えた体にストレッチ!(むくみ編)

2017/08/22 | カテゴリー:スタッフブログ, 最新情報

 

こんにちは!

 

お盆も過ぎて暑さのピークは越えたように感じますが、

まだまだ残暑が厳しいですよね。

 

クーラーを使うとどうしても冷えてしまうのが足元です。

 

温かい空気に行き、

冷たい空気に行く、

というのが空気の性質なので、

どうしてもクーラーを使って空気を冷やすと

冷たい空気は足元に来てしまいます。

 

冷え固まった筋肉は血流を悪くし、

循環が悪くなった結果、

「むくみ」につながってしまいます。

 

そこで今回は

「むくみ」に対してのストレッチをまとめてみました。

 

クーラーで冷えた体にストレッチ!(肩こり編)はこちら

 

クーラーで冷えた体にストレッチ!(腰痛編)はこちら

 

クーラーで冷えた体にストレッチ!(便秘編)はこちら

 

 

足のむくみの原因

 

足がむくんでしまうのには原因があります。

 

上記で述べた「冷え」も良くないのですが、

「老廃物がたまる」というのも問題です。

 

通常、血液やリンパはふくらはぎの筋肉をポンプのように使うことで

上半身へ押し上げるものなのですが、

筋肉が衰えたり、柔軟性が下がってくる

そのポンプ作用がうまく働かなくなるので、

老廃物や水分がたまってしまい、むくみが生じてしまいます。

 

ふくらはぎのストレッチ①

 

足を前後に開き、肘を伸ばして壁に手をつきます。

後ろの足はつま先を前に向けて、かかとは床から離れないようにして伸ばします。

 

IMG_1082[2]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※前の足は軽く膝を曲げ、反動をつけてやらないように気を付けてください。

 

ふくらはぎのストレッチ②

 

片方の足を前に、もう片方の足は後ろにして

後ろの足は伸ばしたままにします。

後ろの足のかかとは上げず、体を前に傾けて伸ばします。

 

IMG_1083[1]

 

 

 

 

 

 

 

※後ろの足のつま先は前を向くようにしましょう。

 

内もものストレッチ①

 

つま先は外側に向けて、足を大きく開いて立ちます。

背すじを伸ばし、両手は膝の内側に置き、

腰を落としていきます。

 

IMG_1053

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※無理に股を開き過ぎないように気を付けましょう。

 

内もものストレッチ②

 

両足の裏を合わせ、膝を左右に開いて座ります。

両手で足首をつかみ、両肘で膝を地面に向かって押していきます。

 

IMG_1048

 

 

 

 

 

 

 

 

※背中を丸めないようにしましょう。

 

内もも・もも裏のストレッチ

 

床に座り開脚します。背すじを伸ばしながら上体を前方へ倒していきます。

 

IMG_1080[1]

 

 

 

 

 

 

 

※勢いをつけてやらないようにしましょう。

 

もも裏・ふくらはぎのストレッチ

 

開脚して座り、片方の足を折り曲げます。

伸ばしている足の内側に曲げた足の裏を持ってきます。

体は伸ばしている足の方に倒し、つま先に向かって手を伸ばします。

 

IMG_1052

 

 

 

 

 

 

 

※勢いよくやりすぎないようにしましょう。

 

タオルを使ったむくみの解消ストレッチ

 

 

むくみを解消して

夏を乗り切りましょう!!

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

営業時間
本千葉ありがとう整骨院

住所

アクセス

  • 電話番号
  • ネット予約
  • お問い合わせ
西千葉ありがとう整骨院

住所

アクセス

  • 電話番号
  • ネット予約
  • お問い合わせ
千葉寺ありがとう整骨院

住所

アクセス

  • 電話番号
  • ネット予約
  • お問い合わせ